鉄道会社はブラック企業なのか?元鉄道員が語る本音

鉄道会社はブラック企業なのか?元鉄道員が語る本音

こんにちは!Kazutakaです!

知っている人は知っていると思いますが、僕は脱サラする前関西の某鉄道会社に勤めていました。

しかも、その鉄道会社では鉄道部門に配属されていたので、いわゆる元鉄ちゃんだったわけです(笑)

 

もしかすると、この記事はこれから就職活動を控えていて鉄道会社みたいなインフラ企業に就職したいと考えている人が見てくれているかもしれません。

僕も鉄道会社の全てを知っている訳ではありませんが、元鉄道会社員として勤務していた経験に基づいてブラック企業なのかどうかをお伝えしていこうと思います。

 

僕が鉄道会社に就職しようと思った理由

鉄道会社はブラック企業なのか?元鉄道員が語る本音

鉄道会社のようなインフラ企業を中心に就職活動をしようと思っている人なら何となく分かるんじゃないかなと思うんですが、僕が鉄道会社に就職しようと思ったのは地元を離れたくなかったから。

鉄道をはじめ電気とかガスとか生活に根付いているサービスを提供する会社って、基本的に地域を支える仕事をするのがメインなので他の会社に比べて転勤とかが少ないんですよね。

 

僕は生まれた時からずっと関西で一人暮らしもしたことがなかったので、一人暮らしへの不安も多少はあったかもしれません。

でも、それ以上に家族や地元の仲間と離れ離れになるのが嫌だったので、地元で働き続けられる可能性の高いインフラ企業ばかりを就職活動の頃は受けていました。

その中でたまたま受かったのが鉄道会社だったので、『じゃ、ここにしよう!』と思ったのが鉄道会社に就職した理由です。

 

特に、電車が好きだったという訳でもないし、昔から利用していた路線の会社でもありませんでした。

ただ、地元に残って働き続けられるという理由で決めただけなのです。

 

鉄道部門へ配属

就職活動である程度リサーチしていれば分かっていると思いますが、鉄道会社って鉄道業だけをやっている会社ではないんです。

鉄道部門の他に、不動産事業やレジャー事業、新規開拓事業など意外と色んなことを幅広くやっている会社でもあるのです。

その根幹として鉄道事業があるという感じ。

 

で、そんな色んな事業がある中で僕が配属されたのが鉄道部門。

鉄道会社では花形の部門?とも言われているところに配属されたのですが、これが地獄の社会人生活の始まりでした・・・。

 

鉄道会社はブラック企業なのか?

鉄道会社はブラック企業なのか?元鉄道員が語る本音

まぁ、僕が過ごした地獄の生活は後ほどお伝えするとして、鉄道会社自体はブラック企業なのかということをお話していこうと思います。

結論から言えば、まぁブラック企業ともいえなくはないなというのが実際に働いてみた印象です。

もちろん、商社マンのように始発から終電まで働いて飲み会の連続ということはないですし、証券会社のように年内に同期の半分が辞めてしまうなんてこともありませんでした。

 

ただ、いかんせん鉄道というのは365日運行しているので、その分労働も発生するということ。

特に、鉄道部門だと人身事故や機器トラブルなどがあって運行に支障があった時には、たとえ休みの日でも現場に急行するよう指令がありました。

あとは、台風などがやってくる時にはすぐ現場に向かえるように帰宅せず会社内で待機なんてこともありましたね。

 

金融機関のように毎年何百・何千人という社員が入社してくる訳ではないので、少ない人数で運行を支えるためには休日返上も当たり前でしょ、という風潮があったように感じました。

なので、労働時間は定められているものの電車の運行状況に左右されるという点では、少しブラック企業な要素もあるのかなという感じです。

 

なぜ鉄道会社を辞めようと思ったのか?

鉄道会社はブラック企業なのか?元鉄道員が語る本音

鉄道会社の中の鉄道部門の実態についてお伝えしましたが、僕が鉄道会社を辞めようと思ったのは別の理由があったからでした。

では、なぜ鉄道会社を辞めようと思ったのかをお伝えしていきますね。

 

理由1:古臭い企業体質

鉄道会社って創業何十年以上の会社がほとんどで、僕の勤めていたところに関しては100年を超えていました。

それだけ長い間市民の足となって生活を支えてきたことはとても素晴らしいことなんですが、企業の体質としては昔のまんまで古臭いなと感じることが多々ありました。

 

例えば、資料は全部紙ベースで残さないといけなかったり、上の立場の人間なら何してもOKという体育会系の僕でも引くような上下関係もあったりしました。

まぁ、つまりは長く存続しているがゆえに昔からの教えを大事にし、年功序列の考えを強く持っている人が多いというのが特徴だと思います。

 

で、この古いくさい体質を経験して、『もっとこうした方が絶対効率よく進むのに・・・』と思うこともたくさんあったものの、それに聞く耳を持たれなかったのが少し残念でした。

もちろん、上司や会社の考えがあるからでしょうが・・・。

 

理由2:保守的過ぎる

鉄道会社は基本的にお客様の生活を守ることが仕事なので、先進的なことよりも堅実なビジネスをするのが基本でした。

また、JR以外の私鉄会社は他の会社の目をやたらと気にしている節があり、僕が新入社員の時に新規事業を提案しても『それって他の会社での実績ないでしょ?』という理由で何度も断られました。

 

まぁ、日々の運行を堅実に守っていれば企業として存続できるかもしれませんが、人口も減少している中で新規顧客を獲得するには他の会社がやっていない事業にも取り組むべきじゃないかなと思っていました。

でも、他の会社がすでにやっていて結果が出たものじゃないと取り組もうとしない上司に出会ってしまい、仕事に対するモチベーションが下がってしまったのも辞めた理由の1つです。

 

理由3:薄給

噂で鉄道会社=マッタリ高給とも言われていたりもしますが、全然そんなことはなく1年目に関してはどんなに残業をしても残業代は0。

泊まり勤務をして1日中働いても手当が出なかったのは衝撃でしたね。

おかげさまで1年目の時の手取りは13万で、そこから会社の寮費や光熱費などを引くと残るは雀の涙ほど。

 

昇進してからも責任だけが増えるだけで給料はそこまで上がらず、中には1年以上も給食している上司も。

鉄道は人の命に関わることなので責任が増えるのも分かりますが、だったらもう少し給料に反映してもいいんじゃないかと。

 

家族がいるのに毎日家に帰れず、目の下にクマができスーツの肩がふけまみれになりながら働いている上司が毎月カツカツと言っているのを聞いて、将来性を感じられず辞めることを決意しました。

 

鉄道会社を辞めた後どうした?

鉄道会社はブラック企業なのか?元鉄道員が語る本音

そんな感じで、鉄道会社に色々不満があった僕は2年目の年末に退職しました。

普通会社を辞めるときは3年は働いてからと言われますが、貴重な時間を3年も使いたくないと思ったのです。

 

で、辞めてからどうしたのかというと会社で働くのではなく自分で起業していく道を選択しました。

その時に選んだのが『ネットビジネス』

ネットビジネスならパソコン1台あれば誰でも始められるし、僕と同じ20代でも年収1000万円以上の人がたくさんいたので可能性を感じていたのです。

 

ただ、人生はそんなに甘いものではなく最初は失敗の連続で、一度は諦めそうになったこともありました。

でも、色んな人との出会いによって支えられ、今では毎月月収100万円以上の収入を得ることができ、年収もサラリーマン時代の5倍以上となっています。

一体どのようにして起業できたのかを詳しく知りたい人はこちらにまとめているので、ぜひご覧ください。

>>僕が起業に至るまでのストーリー

 

まとめ

鉄道会社はブラック企業なのか?元鉄道員が語る本音

今回は、鉄道会社はブラック企業なのか元鉄道員が実体験をもとにお伝えしました。

全ての鉄道会社に当てはまるわけではありませんが、鉄道会社にもブラック企業な一面は存在しているのは事実。

現に、職場には死んだ魚の目をしながら働いていた人もいましたからね・・・。

 

ちゃんと働きがいを見つけられる人にとっては良いかもしれませんが、僕自身にとってはあまりやりがいの感じれない仕事が多かったので別の道を歩む選択をしました。

その結果、今では自分のやりたいこと好きなだけやれるお金と時間を手にし、毎日充実した生活を送ることができています。

自分らしい人生を過ごしたいのであれば何も絶対に企業へ就職しないといけない訳ではないですし、若いうちにこそ果敢に挑戦してみるべきだといえます。

 

一度しかない人生を後悔しないためにも自分に素直に生きてみてください!

 

PS:

僕のメールマガジンではアフィリエイトにおけるブログの立ち上げ方からネタ選定・記事作成など必要なステップを1つ1つ詳しく解説しています。

まだアフィリエイトのことはよく分からない、なかなか思うように稼ぐことができていないなどの悩みがあれば、無料ですのでぜひ登録してみてください。

→Kazutakaのメルマガに登録して無料プレゼントをゲット!

→Kazutakaの限定Line@はこちら!

Kazutakaに興味あり!って言う方も是非ご登録お願いします(笑)

無料プレゼントでどうやって月100万円を達成したのか?を教えちゃいますよ~。

今までの僕のブログノウハウを全部つぎ込んだレポートを無料で配布することにしました。

僕のメルマガではアフィリエイトにおけるブログの立ち上げ方からネタ選定・記事作成など必要なステップを1つ1つ詳しく解説しています。

そして、今までの僕のブログノウハウを全部つぎ込んだレポートをメルマガにて無料配布しています。

まだアフィリエイトのことはよく分からない、なかなか思うように稼ぐことができていないなどの悩みがあれば、無料ですのでぜひ登録してみてください。

Kazutakaに興味あり!って言う方も是非ご登録お願いします(笑)

無料プレゼントでどうやって月100万円を達成したのか?を教えちゃいますよ~。

2 件のコメント

  • ブログランキングから訪問させていただきました。
    鉄道会社って優良企業のイメージがありますが
    そうでもないんですね。
    また訪問させていただきます。

    • 葵さんコメントありがとうございます!
      確かに優良な企業もありますし、僕のいた会社も他の部門は働きやすい部署だったと思います。
      また、色々と情報をお伝えしていきますので、引き続きよろしくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    *