アフィリエイトにおける記事作成のコツとは?

アフィリエイト 記事作成 コツ

こんにちは!kazutakaです!

この記事では、アフィリエイトにおける記事作成のコツをご紹介していきます!

 

アフィリエイトにおいて記事作成というのは基本中の基本の作業なのですが、今までブログなどを書いたことがない人によっては非常にハードルが高いもの。

それこそ今ではアフィリエイトで月収60万円以上稼ぐ僕も500文字の記事を作成するのに2時間かかっていたことも・・・。

それくらい初心者にとって記事作成というのはなかなか簡単に出来ないもの。

 

しかし、この記事作成が上手く出来るようにならなければアフィリエイトで稼ぐことは出来ません。

とはいえ、何もプロのライターのようなスキルは必要なく、あるコツを意識すれば全く文章を書いたことのない素人でも商品やサービスをユーザーに訴求できる記事を作成することが出来るのです。

 

そこで今回は、アフィリエイトにおいて重要な作業の1つである”記事作成”のコツをご紹介していきます!

 

アフィリエイトにおける記事作のコツとは?

アフィリエイト 記事作成 コツ

出典:http://www.writeleaders.com/

アフィリエイトにおいてブログやサイトに記事を投稿していくことが大事なのですが、何も闇雲に記事をアップしていけばいいというものではありません。

しっかりと意識するべきところを意識しないと、いつまで経ってもアクセスは集まらず、いくら商品やサービスを訴求しても売れることはありません。

そこで、今までの経験を踏まえて、記事作成において僕なりに意識していることは以下の6つにあります。

  • 検索キーワードを意識したタイトル付け
  • ユーザーの『共感』を得る
  • 冒頭の『ツカミ』が大切
  • 『見出し』を使って伝えたいことを明確にする
  • 『皆さん』ではなく『あなた』を使って呼びかける
  • ユーザー目線で記事のみやすさをチェック

 

それでは、それぞれのポイントについて解説していきます!

 

その1:検索キーワードを意識したタイトル付け

アフィリエイト 記事作成 コツ

出典:https://toiroha.jp/article/detail/33392

記事作成をする上で、まずはタイトル付けが重要になってきます。

このタイトルをテキトーにつけてしまっては、検索エンジンからのアクセスを集めることが出来ず、誰にも見られない状態になってしまいます。

では、どうやってタイトルを付ければいいのかというと、『検索キーワードをタイトルの左側から順に入れて付ける』ということになります。

 

例えば、『ダイエット 食事 メニュー』という検索キーワードがあったとします。

その時に、タイトルの付け方としては、『ダイエット中の食事メニューで気をつけるポイントは?』のように、ダイエット→食事→メニューの順番で左からキーワードを入れていき、タイトルを完成させます。

こうすることで、GoogleやYahoo!といった検索エンジンからキーワードに沿った内容の記事を投稿していると認識され、検索結果の上位に表示されやすくなります。

 

やはり、検索画面の上位に表示されなければ、アクセスも集まらないので、キーワードを左から順に入れることは記事作成において忘れないようにしましょう!

 

その2:ユーザーの『共感』を得る

アフィリエイト 記事作成 コツ

出典:http://www.lifehacker.jp/2014/09/140903_empathy.html

どんな情報でもインターネットで入手できるようになった今の時代、溢れかえった情報の中から自分の記事を読んでもらうにはユーザーに興味関心を持ってもらわなければいけません。

それを聞いて、ユーザーから興味関心を持ってもらうにはプロのライターが書くような面白い記事じゃないといけない・・・っと思っているかもしれませんね。

ただ、必ずしもそうとは限らず、”あること”を意識するだけでユーザーは記事の内容に興味関心を持ってくれるようになるのです。

 

そのあることというのが、『共感』です。

人間というのは、自分と共感する部分が少しでもあれば『そうそう、分かる分かる』とついつい話の続きが気になってしまうのです。

 

これはなぜかというと人間には『自分のことを理解して欲しい、受け入れて欲しい』という承認欲求というものがあるからです。

つまり、ユーザーが共感する内容を記事内で伝えられれば『この人は私のことを分かってくれている』ということで人間が本来持つ欲求を満たすことができ、記事の内容に惹きつけることが出来るのです。

 

アフィリエイトにおいて記事の内容を読んでもらえなければ、いくら商品やサービスを紹介しても売れません。

なので、『共感』こそが人を惹きつける際の重要なポイントということで、記事作成をする時は意識してみましょう。

 

その3:冒頭の『ツカミ』が大切

アフィリエイト 記事作成 コツ

出典:http://cs.nishinippon.co.jp/lp/writing/10/

先ほどの『共感』の部分に似ているものがありますが、記事の冒頭でユーザーの心を掴めるか掴めないかで、その後の内容が読まれるかどうかが変わってきます。

これは、記事作成だけでなく、実際のプレゼンなどでも同じことがいえ、最初のツカミに失敗すれば、これから伝えていく内容に興味関心を持ってもらえず、相手にされなくなってしまいます。

よくお笑い芸人が登場していきなり持ちネタを披露するのも、最初に笑いを取って、その後のネタをお客さんに聞いてもらうためのものなのです。

 

では、記事作成における『ツカミ』とは、何なのかというと先ほどのお伝えした『共感』なのです。

ここで、ユーザーの共感を得るツカミとしてどんなことを書けばいいのか分からない・・・と思った方もいるでしょう。

ただ、そこまで難しく考える必要はなく、当たり前のことを書くだけでユーザーの共感を得ることが出来ます。

 

例えば、ダイエットをしたいユーザーをターゲットにするなら、『ダイエットってやりたいという気持ちあっても、運動や食事制限はつらそうだからなかなか始められないですよね~』とか。

薄毛に悩み男性をユーザーにするならば、『毎回お辞儀をする度に頭を見られている気がして嫌になりませんか?』のような、その人の気持になってみて当たり前のことを書くだけでユーザーの共感を得ることができます。

こうした内容が記事の冒頭にあると、『この筆者は私の気持ちを理解してくれている!だったら何かいい情報を与えてくれるかもしれない』ということで続きを読んでくれるようになるのです。

 

その4:『見出し』を使って伝えたいことを明確にする

アフィリエイト 記事作成 コツ

出典:https://dehichan.com/blog/heading-how-to/

普段インターネットを使って、色んな情報を得ている人なら一度は見かけたことがあるかもしれませんが、画面いっぱいに文字がびっしり詰まったページってたまにありますよね。

あの画面が表示された瞬間、読んでみようという気持ちになりますか?

おそらく、ほとんどの方がその記事を読んで情報を得ようという気にならないと思います。

 

記事を読んでもらう上でやはり見た目というものは非常に重要で、どんな情報を得られるのかパッと見で分からなければユーザーは記事全体を読んではくれません。

そこで記事を見やすくしてくれるのが『見出し』です。

記事全体を小見出しを付けていくつかに分割することで、記事が見やすくなりユーザーにとっても読みやすい記事になります。

 

かくいうこの記事も小見出しを付けて、ユーザーが読みやすいようにしています。

記事の見やすさを意識するだけでユーザーの滞在時間も変わり、検索エンジンからも良い評価を受けて検索順位を上げることが出来ます。

ぜひ、記事作成の際には参考にしていただければと思います。

 

その5:『皆さん』ではなく『あなた』を使って呼びかける

アフィリエイト 記事作成 コツ

出典:http://www.sugoren.com/report/758/

少し想像してみて下さい。

普段通勤や通学をしている中で、電車を降りる時に車掌さんが『足元お気をつけ下さい』とアナウンスをしていると思いますが、それが自分のために言ってくれていると思っている方は何人いるでしょうか。

おそらく、限りなく0に近いと思います。

 

では、同じシチュエーションで『そこのスーツを着て黒縁の眼鏡をかけて、赤いネクタイをしている30代男性のあなた、足元お気をつけ下さい』と言われたら、それに該当する人は自分のことだと思い、電車から降りる時にホームとの隙間に注意して降車するはずです。

つまり、何が言いたいのかというと、記事作成をする時も世間一般の人に呼びかけるのではなく特定の1人に呼びかけるつもりで書くことで、ユーザーは自分のための記事だと思い、最後まで内容を読んでくれるようになるのです。

なので、記事作成をしていてユーザーに呼びかける時は、皆さんのような世間一般の人を呼ぶのではなく『〇〇なあなた』と特定のターゲットを絞って呼びかけることが大事です。

 

そうしてしまうと、それ以外のユーザーに読んでもらえなくなるのでは?と心配になるかもしれませんが、『〇〇なあなた』と呼びかけることでユーザーは自分のことかも・・・と思い込み、記事を読んでくれるようになります。

記事作成をする時は、特定のターゲットを絞って呼びかけることを意識しましょう!

 

その6:ユーザー目線で記事のみやすさをチェック

アフィリエイト 記事作成 コツ

出典:http://www.cloudot.co.jp/blog/3258/

先ほどまでで、記事作成のコツとしてすべてになるのですが、一度記事が完成したからといって、そのまま投稿してしまってはユーザーに読んでもらえないこともあります。

それはなぜかというと、自分では完璧に書き上げたつもりでも第3者から見てみると、読みにくいものになっていることもあるからです。

 

特に、最近ではスマートフォンの普及によりパソコンよりもスマートフォンで色んな情報を得ようとする人が急増しています。

そこで、気をつけてほしいのがパソコンとスマートフォンでは表示される画面が異なるということ。

なので、パソコンの画面で記事作成を行い、ユーザーにとっても読みやすい記事を書いたつもりでも、スマートフォンから見てみると変な所で改行がされていたり、文字がぎっしり詰まっていて読みにくくなっている場合もあります。

 

もし、自分のブログやサイトに訪れるユーザーの多くがスマートフォンで閲覧していた場合、そのような状態を放置しておくとユーザーの離脱を招き、検索エンジンからの評価も悪くなって検索順位も落ちてしまいます。

そうならないためにも一度記事を作成し終わったら、スマートフォンからもチェックしてみて読みやすいかどうかを確認してみましょう。

面倒かもしれませんが、稼いでいるアフィリエイターほどこうした基本的なことを徹底して行っているので、初心者の段階から癖つけておくといいでしょう。

 

ここまでの内容を実際の作業で行うとどうなるのか、動画でもまとめてみたので、ぜひこちらもご覧ください!

 

まとめ

アフィリエイト 記事作成 コツ

出典:http://ameblo.jp/tomoyokitagawa/entry-12018095931.html

今回は、アフィリエイトにおける重要な作業の1つである記事作成のコツをご紹介しました。

記事作成は基本中の基本となる作業ではありますが、ここを失敗してしまうといつまでもアフィリエイトで稼ぐことが出来ません。

今回解説した内容は僕自身も今もなお実践している内容となっていますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

追伸

今回紹介した内容は、アフィリエイトを始めていく上で基本中の基本。

ここをマスターしてアフィリエイトで最短最速で稼いでいくには、コツやテクニックが必要になります。

そこで、ここまで読んでくれたあなたには高額塾を凌駕する20万円相当の情報を詰め込んだ限定公開のメルマガへご招待します!

このメルマガでは、アフィリエイトにおける基礎はもちろんのこと、まだ知られていない新しい手法までを特別に公開しているので、登録することをおすすめします!

今までの僕のブログノウハウを全部つぎ込んだレポートを無料で配布することにしました。

僕のメルマガではアフィリエイトにおけるブログの立ち上げ方からネタ選定・記事作成など必要なステップを1つ1つ詳しく解説しています。

そして、今までの僕のブログノウハウを全部つぎ込んだレポートをメルマガにて無料配布しています。

まだアフィリエイトのことはよく分からない、なかなか思うように稼ぐことができていないなどの悩みがあれば、無料ですのでぜひ登録してみてください。

Kazutakaに興味あり!って言う方も是非ご登録お願いします(笑)

無料プレゼントでどうやって月100万円を達成したのか?を教えちゃいますよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*